*

【遊戯王】禁止制限改訂予想(2017年4月):緩和候補カード22枚まとめ!

公開日: : 最終更新日:2017/03/17 コラム ,

2017年3月21日に「Vジャンプ2017年5月特大号」が発売されます。

Vジャンプ2017年5月号

◆ 予約はこちら
Vジャンプ2017年5月特大号(Amazon)

 

このVジャンプで、2017年4月の「禁止制限改訂(リミットレギュレーション)」が発表されます。

発売まで迫っているということで、今回は2017年4月の「禁止制限改訂」で緩和されそうなカードを網羅的に22枚まとめてみました。

「禁止制限改訂」の規制候補カードは以前まとめています。

あくまでも「網羅的」ですので、全てが緩和されるというわけではなく、この中からどれかが緩和されるといったイメージで見ていただければと思います。

網羅的に記載することによって、前回1月の制限改訂では以下6枚を予想することができました。

  • 《ゴヨウ・ガーディアン》
  • 《洗脳-ブレインコントロール》
  • 《聖なる魔術師》
  • 《甲虫装機 ダンセル》
  • 《光天使スローネ》
  • 《神の写し身との接触》

ぜひ予想の参考にして下さい。

 

(追記)

2017年4月の「リミットレギューレション」が判明しました!

【遊戯王フラゲ】「リミットレギュレーション(禁止制限改訂)」判明!十二獣2枚禁止!

 

 

SPONCERD LINK

 

禁止制限改訂とは

「禁止制限改訂」については、「2017年4月規制候補カードまとめ」でおさらいしています。

禁止制限改訂予想(2017年4月):規制候補カード18枚まとめ!

 

2017年1月の禁止制限カード一覧(リミットレギュレーション)

おさらいとして、現在の禁止制限カード(リミットレギュレーション)を見ておきましょう。

この禁止制限カードの中から規制緩和カードが決定します。

2017年1月の禁止制限カード一覧はこちらです。

 

◆ 禁止カード 

  • 《イレカエル》
  • 《ヴィクトリー・ドラゴン》
  • 《エルシャドール・ネフィリム》
  • 《焔征竜-ブラスター》
  • 《Emダメージ・ジャグラー》
  • 《Emヒグルミ》
  • 《EMモンキーボード》
  • 《巌征竜-レドックス》
  • 《旧神ノーデン》
  • 《黒き森のウィッチ》
  • 《サイバーポッド》
  • 《処刑人-マキュラ》
  • 《ゼンマイハンター》
  • 《D-HERO ディスクガイ》
  • 《星守の騎士 プトレマイオス》
  • 《同族感染ウィルス》
  • 《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》
  • 《瀑征竜-タイダル》
  • 《ファイバーポッド》
  • 《フィッシュボーグ-ガンナー》
  • 《マジェスペクター・ユニコーン》
  • 《魔導サイエンティスト》
  • 《メンタルマスター》
  • 《八汰烏》
  • 《ラヴァルバル・チェイン》
  • 《嵐征竜-テンペスト》
  • 《レベル・スティーラー》
  • 《悪夢の蜃気楼》
  • 《いたずら好きな双子悪魔》
  • 《押収》
  • 《大嵐》
  • 《苦渋の選択》
  • 《強引な番兵》
  • 《強奪》
  • 《強欲な壺》
  • 《心変わり》
  • 《サンダー・ボルト》
  • 《次元融合》
  • 《生還の宝札》
  • 《大寒波》
  • 《蝶の短剣-エルマ》
  • 《天使の施し》
  • 《早すぎた埋葬》
  • 《ハリケーン》
  • 《マスドライバー》
  • 《魔導書の神判》
  • 《突然変異》
  • 《遺言状》
  • 《異次元からの帰還》
  • 《王宮の弾圧》
  • 《第六感》
  • 《ダスト・シュート》
  • 《血の代償》
  • 《刻の封印》
  • 《ライフチェンジャー》
  • 《ラストバトル!》

◆ 制限カード 

  • 《A・ジェネクス・バードマン》
  • 《E・HERO エアーマン》
  • 《E・HERO シャドー・ミスト》
  • 《EMドクロバット・ジョーカー》
  • 《EMペンデュラム・マジシャン》
  • 《ゴヨウ・ガーディアン》
  • 《PSYフレームロード・Ω》
  • 《重爆撃禽 ボム・フェネクス》
  • 《終末の騎士》
  • 《召喚僧サモンプリースト》
  • 《深海のディーヴァ》
  • 《SRベイゴマックス》
  • 《ダーク・アームド・ドラゴン》
  • 《TG ハイパー・ライブラリアン》
  • 《デビル・フランケン》
  • 《深淵の暗殺者》
  • 《影霊衣の術士 シュリット》
  • 《ネクロフェイス》
  • 《爆竜剣士イグニスターP》
  • 《彼岸の悪鬼 スカラマリオン》
  • 《彼岸の旅人 ダンテ》
  • 《氷結界の虎王ドゥローレン》
  • 《氷結界の龍 トリシューラ》
  • 《氷結界の龍 ブリューナク》
  • 《封印されしエクゾディア》
  • 《封印されし者の右足》
  • 《封印されし者の右腕》
  • 《封印されし者の左足》
  • 《封印されし者の左腕》
  • 《ブリューナクの影霊衣》
  • 《魔界発現世行きデスガイド》
  • 《メタモルポット》
  • 《餅カエル》
  • 《ユニコールの影霊衣》
  • 《竜剣士ラスターP》
  • 《レスキューキャット》
  • 《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》
  • 《異次元からの埋葬》
  • 《一時休戦》
  • 《インフェルニティガン》
  • 《炎舞-「天キ」》
  • 《おろかな埋葬》
  • 《儀式の準備》
  • 《緊急テレポート》
  • 《継承の印》
  • 《原初の種》
  • 《機殻の生贄》
  • 《死者蘇生》
  • 《洗脳-ブレインコントロール》
  • 《増援》
  • 《ソウル・チャージ》
  • 《超融合》
  • 《手札抹殺》
  • 《貪欲な壺》
  • 《影霊衣の反魂術》
  • 《ハーピィの羽根帚》
  • 《汎神の帝王》
  • 《ブラック・ホール》
  • 《ペンデュラム・コール》
  • 《マスク・チェンジ・セカンド》
  • 《霞の谷の神風》
  • 《未来融合-フューチャー・フュージョン》
  • 《名推理》
  • 《ユニオン格納庫》
  • 《揺れる眼差し》
  • 《リミッター解除》
  • 《竜呼相打つ》
  • 《竜の渓谷》
  • 《ワン・フォー・ワン》
  • 《虚無空間》
  • 《王宮の勅命》
  • 《神の警告》
  • 《神の宣告》
  • 《停戦協定》
  • 《破壊輪》
  • 《マジカル・エクスプロージョン》

◆ 準制限カード 

  • 《アーティファクト-モラルタ》
  • 《イビリチュア・ガストクラーケ》
  • 《海皇の竜騎隊》
  • 《カオス・ソルジャー -開闢の使者-》
  • 《慧眼の魔術師》
  • 《聖なる魔術師》
  • 《ダンディライオン》
  • 《DDスワラル・スライム》
  • 《DDラミア》
  • 《輪廻天狗》
  • 《真帝王領域》
  • 《連鎖爆撃》
  • 《モンスターゲート》

 

「禁止制限改訂」緩和候補カード

それでは、禁止制限改訂(リミットレギュレーション)のおさらいも終わりましたので、2017年4月の「禁止制限改訂」の緩和候補のカードを紹介します。

禁止・制限・準制限カードからそれぞれ予想していきます。

  • 規制緩和カード(禁止カード部門)
  • 規制緩和カード(制限カード部門)
  • 規制緩和カード(準制限カード部門)

 

規制緩和カード(禁止カード部門)

禁止緩和カード

まずは、禁止カードからの緩和候補カードです。

禁止カードから緩和されるカードは、深い理由があるわけではなく、KONAMIのさじ加減によるところが大きいです。

緩和候補としてはこの7枚を挙げました。

  • 《マジェスペクター・ユニコーン》
  • 《黒き森のウィッチ》
  • 《ラヴァルバル・チェイン》
  • 《レベル・スティーラー》
  • 《Emダメージ・ジャグラー》
  • 《同族感染ウィルス》
  • 《サンダー・ボルト》

 

《レベル・スティーラー》《ラヴァルバル・チェイン》《マジェスペクター・ユニコーン》《Emダメージ・ジャグラー》

新マスタールールが導入され、シンクロ・エクシーズ・ペンデュラムが弱体化します。

そのため、《レベル・スティーラー》《マジェスペクター・ユニコーン》《ラヴァルバル・チェイン》《Emダメージ・ジャグラー》など、各特殊召喚法のモンスターが戻ってくるかもしれません。

一部の店舗では、《ラヴァルバル・チェイン》の買取強化も始まっているようです。

 

黒き森のウィッチ

また、3月24日に発売されるパーフェクトルールブックでは、今までの禁止カードがエラッタされ再録される傾向があります。

今までのところ、《ダーク・ダイブ・ボンバー》《混沌の黒魔術師》《クリッター》がエラッタ再録されているため、今回はついに《黒き森のウィッチ》がエラッタ再録されるかもしれません。

 

サンダーボルト

《サンダー・ボルト》は、TCG環境では制限カードであるため、OCG環境でも制限へ緩和される可能性があります。

ただ、なかなか緩和されませんので、あまり期待しないほうが良いでしょう。

 

同族感染ウイルス

《同族感染ウイルス》は、緩和されても問題なさそうですが、タイミング的にいつになるかはわかりません。

 

規制緩和カード(制限カード部門)

《TG ハイパー・ライブラリアン》 《レスキューキャット》 《氷結界の龍 ブリューナク》

次は、制限カードからの緩和です。

新マスタールールによるシンクロ・エクシーズ・ペンデュラム関連の緩和と、「エラッタ」による段階緩和が多そうです。

緩和候補としては、この8枚を挙げました。

  • 《TG ハイパー・ライブラリアン》
  • 《揺れる眼差し》
  • 《竜の渓谷》
  • 《レスキューキャット》
  • 《ゴヨウ・ガーディアン》
  • 《氷結界の龍 ブリューナク》
  • 《洗脳-ブレインコントロール》
  • 《未来融合-フューチャー・フュージョン》

 

TG ハイパーライブラリアンと揺れる眼差し

《TG ハイパー・ライブラリアン》《揺れる眼差し》は、それぞれシンクロ・ペンデュラムの専用カードです。

新マスタールールにより、シンクロ・ペンデュラムは弱体化を余儀なくされますので、緩和しても問題ないような気がします。

 

竜の渓谷

《竜の渓谷》は、【ドラグニティ】のフィールド魔法です。

ただ、ドラゴン族全般のデッキで採用され、長らく規制が続いています。

ドラゴン族テーマ【青眼】もあまり活躍していないようですし、そろそろ緩和されても良さそうです。

 

《レスキューキャット》《ゴヨウ・ガーディアン》《氷結界の龍 ブリューナク》

《レスキューキャット》《ゴヨウ・ガーディアン》《氷結界の龍 ブリューナク》《洗脳-ブレインコントロール》《未来融合-フューチャー・フュージョン》は、2017年1月にエラッタ、規制緩和された5枚です。

今までの《クリッター》《聖なる魔術師》などを見る限り、エラッタされたカードは段階的に緩和されていきます。

これらのカードは環境でほとんど使用されていませんので、準制限に緩和されると思われます。

 

規制緩和カード(準制限カード部門)

《アーティファクト-モラルタ》 《カオス・ソルジャー -開闢の使者-》 《慧眼の魔術師》

最後は、準制限カードからの緩和カードです。

この緩和は「段階緩和」が多く、以前緩和されたカードのほとんどに可能性があります。

緩和候補として、7枚を挙げました。

  • 《アーティファクト-モラルタ》
  • 《カオス・ソルジャー -開闢の使者-》
  • 《慧眼の魔術師》
  • 《聖なる魔術師》
  • 《ダンディライオン》
  • 《真帝王領域》
  • 《輪廻天狗》

《輪廻天狗》はいつ緩和されるのやら。。。笑

 

SPONCERD LINK

 

禁止制限改訂(リミットレギュレーション)緩和候補一覧

以上をまとめると、2017年1月の緩和候補は以下22枚になります。

◆ 禁止→制限

  • 《マジェスペクター・ユニコーン》
  • 《黒き森のウィッチ》
  • 《ラヴァルバル・チェイン》
  • 《レベル・スティーラー》
  • 《Emダメージ・ジャグラー》
  • 《同族感染ウィルス》
  • 《サンダー・ボルト》

◆ 制限→準制限or無制限

  • 《TG ハイパー・ライブラリアン》
  • 《揺れる眼差し》
  • 《竜の渓谷》
  • 《レスキューキャット》
  • 《ゴヨウ・ガーディアン》
  • 《氷結界の龍 ブリューナク》
  • 《洗脳-ブレインコントロール》
  • 《未来融合-フューチャー・フュージョン》

◆ 準制限→無制限

  • 《アーティファクト-モラルタ》
  • 《カオス・ソルジャー -開闢の使者-》
  • 《慧眼の魔術師》
  • 《聖なる魔術師》
  • 《ダンディライオン》
  • 《輪廻天狗》
  • 《真帝王領域》

 

SPONCERD LINK

 

まとめ

切り込み隊長

いかがだったでしょうか。

2017年4月の禁止制限改訂(リミットレギュレーション)の緩和候補を網羅的に22枚まとめてみました。

規制候補カードは、こちらにまとめていますので、合わせてご覧ください。

禁止制限改訂予想(2017年4月):規制候補カード18枚まとめ!

 

皆さんはどのカードが緩和されると思いますか。

ぜひ、コメントにて皆さんの予想を聞かせてください。

引き続き、「禁止制限改訂」「リミットレギュレーション」について記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

「禁止制限改訂」「リミットレギュレーション」についてはこちらの記事もオススメです。

禁止制限改訂予想(2017年4月):規制候補カード18枚まとめ!

2017年1月禁止制限改訂が判明・考察!

禁止制限改訂予想(2017年1月):規制候補カードを21枚まとめ

禁止制限改訂予想(2017年1月):緩和候補カードを22枚まとめ

「リミットレギュレーション」の最新情報

 

Vジャンプ2017年5月号

◆ 予約はこちら
Vジャンプ2017年5月特大号(Amazon)

SPONCERD LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    ベイゴマ緩和でしょ

  2. 匿名 より:

    ユニコーンは自力で手札に戻るから緩和されなさそう。1枚でもパワーカードだし

  3. 匿名 より:

    スティーラーはリンク召喚で絶対に釈放できないだろ
    レベル下げるだけで何度も素材になれるのはありえない

  4. 匿名 より:

    今、帝真竜流行ってるのに真帝王領域が緩和は無い

  5. 匿名 より:

    サンダー・ボルト一旦戻してみるのもありなのかね?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。




  • 切り込み隊長

    「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。)

    遊戯王の最新情報・高騰情報・最新デッキ・大会デッキレシピ・収録カードリストなどを解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位を獲得しました。

    好きなカードは《切り込み隊長》です。

    相互リンク・アンテナ登録・広告掲載などのお問い合わせはこちら

    ボタン こうなる
    Twitterに更新情報が届く
    follow us in feedly Feedlyに更新情報が届く
    人気ブログ投票 人気ブログに投票、僕が喜ぶ
  • 遊戯王の買取なら「トレトク」がオススメ!

    とりあえず申し込めば梱包キットが届きます。あとは、ダンボールにカードを詰めるだけ。

    今なら、創業20周年で買取金額20%アップ!

     

  • 遊戯王カード安く買う方法まとめ

PAGE TOP ↑