*

【遊戯王新ルール】新召喚方法判明!『リンク召喚』をわかりやすく解説!(+感想)

公開日: : 最終更新日:2017/03/23 最新情報 , ,

遊戯王VRAINS(ヴレインズ) 藤木遊作

先ほど、Vジャンプのフラゲがあり、遊戯王の新ルール・新召喚方法が判明しました。

10期から始まる新召喚方法は、『リンク召喚』です。

 

(追記)

公式サイトにて、「リンク召喚」「新マスタールール」が公開されました。

【新マスタールール】『リンク召喚』を公式サイトが解説!

 

 

SPONCERD LINK

 

新召喚方法は、『リンク召喚』!

新召喚方法 リンク召喚

遊戯王に新たな召喚方法『リンク召喚』が追加されました。

召喚されるモンスターは、「リンクモンスター」と呼ばれるようです。

モンスター画像の8カ所に「リンクマーカー」と言われるマーカーが付いており、その方向にあるカードに対して効果が影響するようです。

 

「リンク召喚」の方法

リンク召喚・リンクモンスター

「リンク召喚」をするためには、「LINKの数のモンスターを墓地に送る」必要があります。

例えば、画像の《デコード・トーカー》の場合、墓地に送るモンスター条件は「効果モンスター2体以上」、そしてリンクは「LINK-3」です。

この場合、「LINKの合計が3になるように、効果モンスターを2体以上墓地に送る」ことで、「リンク召喚」が可能です。

一般のモンスターは「LINK-1」とできるようですので、「効果モンスター3体」or「LINK-2モンスター1体+効果モンスター1体」で「リンク召喚」できます。

 

注意点としては、「LINK-3モンスター1体」では、《デコード・トーカー》は「リンク召喚」できません。

これは、墓地に送るモンスター「効果モンスター2体以上」を満たしていないからです。

 

また、シンクロ・エクシーズ召喚とは異なり、墓地に送るモンスターのレベルは関係ありません。

そのため、「リンクモンスター」を出すだけならば、簡単に「リンク召喚」をすることができます。

「リンク召喚」は、「一見複雑そうに見えて、複雑」ですが、慣れてしまえば意外と簡単です。

そういうものだと割り切りましょう。

 

「リンクモンスター」の特徴

ハニーボット

「リンクモンスター」はレベル・守備力を持ちません。

そのため、「リンクモンスター」は守備表示にできず、《月の書》などで裏側守備表示にすることもできません。

そして、最大8個の矢印「リンクマーカー」を持ちます。

「リンクモンスター」はこのリンク先のモンスターに対して効果を及ぼします。

また、このリンク先に「エクストラデッキから特殊召喚するモンスター」を特殊召喚することができます。

マスタールール4(?)では、エクストラモンスターの特殊召喚できるモンスターゾーンに制限がかかっているのです。

エクストラモンスターの扱いについては、後ほど説明します。

 

マスタールール4(?)の変更点

「リンク召喚」に加えて、いくつかルール変更もあるようです。

続いて、マスタールール4(?)の変更点をわかりやすく解説していきます。

 

「デュエルフィールド」の変更点

新召喚方法 リンク召喚

まず、デュエルフィールドが変更されています。

【デュエルフィールド変更点】

  • ペンデュラムゾーンが魔法・罠ゾーンの左右に設置
  • エクストラモンスターゾーンが新設
  • エクストラモンスターゾーンは互いのフィールドの間に2つ

 

ペンデュラムゾーンの場所が、魔法・罠ゾーンの左右に変更されました。

ペンデュラムテーマの場合、魔法・罠ゾーンを圧迫しながら戦うことになります。

「マジェスペクター」「クリフォート」などは多少影響を受けますが、それほど大きな変更ではありません。

 

一番の変更点は、「エクストラモンスターゾーン」の新設です。

エクストラモンスターは、通常の「モンスターゾーン」には置けなくなり「エクストラモンスターゾーン」に置くことになりました。

また、エクストラモンスターゾーンは、互いに1つしか使うことができません。

1度エクストラモンスターゾーンにモンスターが置かれると、そのモンスターゾーンはそのプレイヤーのものとなり、デュエル終了時まで使用することになります。

逆にエクストラモンスターゾーンにモンスターを置かれた側にプレイヤーは、逆のゾーンを所有することになります。

 

「エクストラモンスター」の扱いの変更

新召喚方法 リンク召喚

エクストラモンスターエクストラモンスターゾーンにしか特殊召喚ができなくなりました。

この影響で、「十二獣」に代表されるエクストラモンスターは大きく制限を受けることになります。

ただ、「リンクモンスター」の「リンクマーカー」がある場所には、エクストラモンスターを特殊召喚ができます。

また、一度蘇生制限を満たしたエクストラモンスターを蘇生する場合、リンクがないモンスターゾーンに置くことができます。

この場合、逆にエクストラモンスターゾーンには置けません。

 

新ルール超速Q&A

新ルールのQ&Aです。

新召喚方法 リンク召喚

 

「新ルール」「リンク召喚」の解説動画

「新ルール」「リンク召喚」は、元カードキングダム「サンダー」さんが、非常にわかりやすく解説してくれています。

文章だけでは実感がわかないと思いますので、動画も合わせて理解していくと良さそうです。

 

SPONCERD LINK

 

【感想考察】「リンク召喚」「ルール変更」が環境に与える影響

さて、この「リンク召喚」「ルール変更」は環境にどのような影響を与えるのでしょうか。

一言で言えば、「遊戯王が別のカードゲーム」になるくらいのインパクトを持ちます。

今まで、デュエルの中心となっていた、融合・シンクロ・エクシーズ・ペンデュラムにかなり大きな制限がかかったためです。

逆に言えば、エクストラを使わない、ビートダウン・儀式デッキが相対的に強化されています。

この「ルール変更」により、インフレと言われていた先攻展開は一気に排除され、エクストラを使わないシンプル(?)な遊戯王が戻ってきたとも言えます。

遊戯王のインフレの流れをぶっ壊した、革命的な「ルール変更」といえるでしょう。

個人の感想としては、「やりすぎ感はあるが、インフレを抑えるには悪くない」といった印象です。

僕たちは、シンクロ・エクシーズ・ペンデュラムをフル活用した先攻展開を「デュエル」と呼んできました。

ただ同時に違和感を持っていたのも事実です。

このルール変更は、「僕たちが慣れしんだ、頭のおかしい先攻展開が突然なくなった。」ただそれだけだと思います。

ルールが変わっても、使用するカードは「遊戯王カード」です。

僕たちが大好きな「遊戯王」は変わりません。

僕としては、引き続き「遊戯王」をプレイしていきたいなと思っています。

むしろ、今後環境がどうなるのか楽しみですらあります。

皆さんはこの「リンク召喚」「ルール変更」をどのように感じたでしょうか。

ぜひ皆さんの意見をコメントで教えてくださいね。

 

引き続き、「遊戯王」の記事を書いていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

「リンク召喚」「新ルール」については、こちらの記事もおすすめです。

【新マスタールール】『リンク召喚』を公式サイトが解説!

「新マスタールール」「リンク召喚」公式裁定まとめ!

「リンクモンスター」まとめました!

「リンクモンスター」と相性の良いカードまとめました!

『リンク召喚』の影響で高騰・値上がりしたカードまとめ!

リンク召喚に使える「トークン」関連カード20枚まとめ!

『リンク召喚』の最新情報

 

「リンクモンスター」はこちらのパック・ストラクに収録されています。

「コードオブザデュエリスト」収録カード一覧まとめ

「スターターデッキ2017」全収録カード一覧まとめ

 

 

「リンクモンスター」が登場するストラクチャーデッキはこちらです。

スターターデッキ2017◆ 予約はこちら
スターターデッキ2017(Amazon)
スターターデッキ2017(駿河屋)
スターターデッキ2017(楽天市場)

◆ 収録カード一覧
「スターターデッキ2017」全収録カード一覧

SPONCERD LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    エクストラモンスターゾーンから出すだけで
    2体目からはメインモンスターゾーンに出せますよ

  2. 伝説の決闘者 より:

    前向きな意見ですね!
    僕は遊戯王をDM時代からやっています。
    DM→GX→5D’s→ZEXAL→ARC-Vここまでの流れは今まで出来た事に加えて更に新しい召喚法が出来るって感じでとても好きでした。ですが今回のリンク召喚は遊戯王の20年の積み重なりを全部潰してるんですよね…確かに現在は先行制圧展開が当たり前になって来ていますが、それを返せてしまえるのも事実です。更にファンデッキ(特にシンクロ)などはエクストラのモンスターをぽんぽん出すのが楽しいのにリンク召喚を取り入れなければ今ま通りに遊べないってのはやはりおかしい気がします。長年好きだった遊戯王ですがここに来てやっぱりKONMAIのゲームはこうなる運命だなと思いました…周りの人もやめてしまうので良い機会かもしれませんね

  3. AKI より:

    うーん・・・自分はあまり否定的には見ていないんですが、皆様は違うみたいですね・・・
    融合やシンクロも蘇生ではEXではない元のモンスターゾーンに出るらしいですから、従来ほどの回転率ではないにせよ工夫の余地は残ってるんじゃないでしょうか
    現代遊戯王はアドが簡単に取れすぎたのでゲームとしての駆け引きが少なかったと思います、今回の改訂でそれが生まれてくれたらいいなと思います

  4. 匿名 より:

    今回の件は好き好んでファンデッキを使っていたかそうでないかで意見が割れるでしょうね
    環境を気にしないのであれば、今までは新システムを利用しない自由がありましたが、今回ばかりはそうはいきませんから

  5. 匿名 より:

    僕の考えと近い人がいて安心しました
    でもキレる人の気持ちもわかりますね
    遊星デッキ使ってる人なんてご愁傷様で済む問題じゃないし僕自身も何個かつかいにくくなったりしたし
    でもペンデュラムの時みたいに慣れていけると信じてやっていきます

  6. 匿名 より:

    エクストラほぼ使わないデッキが多かったから自分は被害なかったのですがキャラデッキやテーマ限定で組んでた友人達が軒並み被害甚大で笑えない状況ですね特にシンクロ関連のファンデッキは全滅状態です

  7. とくめー より:

    怖いのはその召喚方の醍醐味が潰されてしまうことなんです

    例えば、シンクロは連続シンクロの楽しみが、エクシーズは
    ヌメロンドラゴンや未来皇が、融合も少なからず、
    また、EXデッキから出る全てのモンスターに制限がかかるならエクストラからのP召喚は見るに耐えないことになります。

    リンク召喚自体は問題ないんですが、せめてターン中の特殊召喚は3回まででEXゾーンに置いたカードはこのターン攻撃不可、効果発動不可(リンクしたモンスターは別)の方が
    救われました…。

  8. 弾丸猫 より:

    ペンデュラム酒が出たあたりからやってないけど、これは完全に終わるな。

  9. 匿名 より:

    シンクロ時代からおかしくなり始めたエクストラソリティアをいい感じに止めてくれたと思う。そしてここまできて儀式とエクシーズのランクアップが間接的に強化されたのがうれしい。

  10. マイクラ たろう より:

    僕はもう、このルール(リンク)が出たと知って、
    泣きそうになりました。っていうかもう泣いてます。(>_<)

    僕と同じ気持ちの人もいると思います……..

    僕は、BF,メタルフォーゼ,DD,ファーニマルの4つのデッキを使っています。
    どのデッキも、新ルールに向いていません。

    特にファーニマルやBFなんか、ワンキルなんて、できるようなルールじゃありません。

    シンクロ系のデッキを使ってる人も同じ気持ちですよね..

    この先、皆が大好きな「遊戯王」がどうなるのかわかりません。
    とても心配です。

    僕のデッキがこのルールでどうなるのかわかりません。

    KONAMIがどうしてくれるかわかりませんが

    周りの友達、大人たちは、遊戯王をやめていくでしょうね
    …….

    とても悲しいです……….
    このルールをどうにかしてほしいです…..

  11. 城之内信者A より:

    ついにコンマイが取り返しのつかないミスをやらかしてくれたな…
    こんなクソルール、もう既に影霊衣とかがまた環境制圧する未来が見えるわ…てか、エクストラ1枚以上使うデッキは軒並み死亡だろコレ…特にペンデュラム、魔法・罠圧迫に先攻P召喚禁止ってだけでもアレなのに、エクストラ縛られたらもう無理じゃん(蘇生制限関係なくエクストラ行くから問答無用で引っかかる)。
    せめて「エクストラモンスターは同時に3体までしか存在できない」とかにするべきだったな。
    そもそも先攻制圧を抑えるんならもっとまともな方法あっただろ…しかもその先攻制圧の元凶を生み出したコンマイがさらにやらかしてたら世話ないわ。もっと自分たちの出す商品に責任持て。そんでもってちゃんと遊戯王やってるプレイヤーの意見聞けよ、アホか。
    こりゃデュエリスト軒並み引退でこのシーズン最後に遊戯王消えそう。まさに最悪の終わり方だな。

    まとめ。
    これまでの遊戯王全否定&クソゲー化おめでとう。安心して滅べ。
    以上

  12. ネタデッキおじさん より:

    やめるだの、批判だの多いがどうせ一ヶ月もすればデッキを弄りたくてたまらなくなるんや
    でもネクロスに展開されたら手はデッキの上に行きそう

  13. 匿名 より:

    プール増えてカード性能次第では今のがリンクからのリンクで大量展開に変わるだけになる
    EX下→左→左みたいな

  14. 匿名 より:

    くそがーーーーーー!・・・ぺっ!

  15. 剣闘獣大好き より:

    ほんとにやめてほしいわ
    融合、シンクロ、エクシーズある意味でしょ
    僕はじゅうだい好きだったのでeーhero、剣闘獣、墓守、
    ま、墓守は関係ないにしろほかの二つは終わったねとくにheroは遊戯王やるきなくしたてゆーか前のカードや前のキャラクター好きな人はみんなやる気をなくすと思う

  16. 匿名 より:

    クェーサー無理ゲーじゃないですかやだー
    聖乳が足りないんだな(錯乱)

  17. 匿名 より:

    このルールは嫌いではないですが、せめて新たなルールと以前のルールを分けて以前のルールはまた違った大会もあるみたいのが面白いかもです、MTG的な・・・
    全部否定してしまうのは長年の遊戯王ファンから見てどうなのかなと・・・

  18. 匿名 より:

    てかLINK-3ってモンスターの数って公式に表明されたんか?リンク先が三箇所あるって意味じゃないのか?

  19. 匿名 より:

    リンク召還ってなんやねん・・・。

  20. 匿名 より:

    5D’s辺りで引退してたけど、今回引退者多数だと思いました、まる
    ザァーコ5で儀式がスルーされたのはこのためだったんですね
    ネクロスが制圧しそう

  21. 匿名 より:

    リンクモンスターからエクストラデッキのモンスターが出せると言いますが、正直エクシーズがどうなるかが気になります。だって一部除いてエクシーズ素材無かったら出しずらいバニラ状態ですやん……

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • トレーディングカード/ブロマイド販売 通販ショップの駿河屋
  • ◆ 遊戯王相場・高騰情報まとめあんてな
    koto

    ◆遊戯王最新情報・デッキ考察あんてな
    遊戯王アンテナ

  • 切り込み隊長

    このサイトの管理人。《切り込み隊長》が好き。

    小・中・高と遊戯王カードにどっぷりハマったが、大学に入ると同時に引退。大学卒業後、再度遊戯王にドップリはまる。遊戯王カードをメルカリで売っており、そのノウハウを広めようとブログを開始。

    好きなデッキは「ライトロード」と「剣闘獣」。最近「ライトロード」と「剣闘獣」が強化され、喜んでいる。

    一時期Youtuberを目指したが、現在は休止中。

  • 広告枠

    広告をご掲載いただける企業・個人の方を募集しています。(実績あり)

    お気軽にお問い合わせください。

    お問い合わせ

     

PAGE TOP ↑