*

【遊戯王】《灰流うらら(はるうらら)》は全環境デッキのメタカード!?

公開日: : 最終更新日:2017/07/05 高騰・相場情報 , , , ,

「マキシマムクライシス」に収録判明した《灰流うらら(はるうらら)》を解説・考察していきます。

maximum crisis

 

この「マキシマムクライシス」に《灰流うらら》が収録判明しました。

《灰流うらら》はどのような効果を持ち、どのような場面で使えるのでしょうか。

《幽鬼うさぎ》《浮幽さくら》同様、環境デッキである【十二獣】【召喚獣】【インフェルノイド】の対策として活躍できるのでしょうか。

実際に解説・考察してみました。

 

SPONCERD LINK

 

《灰流うらら(はるうらら)》を解説・考察!

《灰流うらら》

《灰流うらら》(はるうらら)
効果・チューナー
レベル3/ 炎属性/ アンデッド族/  攻 0/ 守 1800
「灰流うらら」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:以下のいずれかの効果を含む魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、このカードを手札から捨てて発動できる。その効果を無効にする。この効果は相手ターンでも発動できる。
●デッキからカードを手札にを加える効果
●デッキからモンスターを特殊召喚する効果
●デッキからカードを墓地へ送る効果

《灰流うらら》は、「マキシマムクライシス」に収録されるレベル3チューナーです。

《幽鬼うさぎ》《浮幽さくら》に次ぐ、3枚目の手札誘発モンスターです。

手札から捨てることで、「デッキに関連する」魔法・罠・モンスターの効果を無効にします。

ただ《幽鬼うさぎ》とは違い、無効にしますが破壊しませんので、その点は気をつける必要があります。

さて、《灰流うらら》は実際どのような場面で使えるのでしょうか。

 

《灰流うらら(はるうらら)》効果解説

対象となる「デッキに関連する」効果は3つに分けられていますので、それぞれ解説します。

 

●デッキからカードを手札にを加える効果

サーチ系全般のカードを無効にします。

《テラフォーミング》《暴走魔法陣》《ユニオン格納庫》《十二獣ブルホーン》《地獄門の契約書》《左腕の代償》《SRベイゴマックス》《増援》などです。

現環境デッキではかなりサーチを活用しますので、この効果だけでも腐ることはないでしょう。

《灰流うらら》で展開の起点となるサーチを止めることができれば、相手を一気に妨害することができます。

 

●デッキからモンスターを特殊召喚する効果

デッキからのモンスター特殊召喚(リクルート)を無効にします。

《十二獣の会局》《十二獣モルモラット》《妨げられた壊獣の眠り》「Kozmo」などです。

こちらも環境デッキではよく見ますので、発動の機会は多いです。

特に、《十二獣の会局》《妨げられた壊獣の眠り》は様々なデッキに出張されていますし、かなり強力な効果です。

《灰流うらら》はこれらの効果も止められますので、非常に心強いです。

 

●デッキからカードを墓地へ送る効果

デッキからカードを墓地に送る効果を無効にします。

《隣の芝刈り》《おろかな埋葬》《おろかな副葬》《名推理》《モンスターゲート》などです。

【芝刈りインフェルノイド】に代表される「芝刈り」デッキの対策ができるようになったのは非常に大きいです。

《隣の芝刈り》を止めることができるのは、《幽鬼うさぎ》にはない《灰流うらら》の利点でしょう。

 

《灰流うらら(はるうらら)》は環境デッキのメタカードになりうる?

さて、《灰流うらら》は環境デッキのメタカードとして採用されるのでしょうか。

結論から言うと、《幽鬼うさぎ》と同じレベルで採用されると思います。

理由は、現環境デッキである【十二獣】【召喚獣】【インフェルノイド】の初動展開を止めることができ、先行盤面を作らせないからです。

各デッキの対策として《灰流うらら》がどのように活躍するのか、簡単に解説します。

 

《灰流うらら》で【十二獣】対策

十二獣

《灰流うらら》で無効にできるのは、以下4枚です。

  • 《炎舞-「天キ」》(サーチ)
  • 《十二獣の会局》(特殊召喚)
  • 《十二獣モルモラット》(特殊召喚)
  • 《十二獣ブルホーン》(サーチ)

【十二獣】デッキは、これらのカードを使って、展開していきます。

そのため、《灰流うらら》でこれらを無効にできれば、相手の展開を防ぐことができます。

ただ、「十二獣」の場合、起点となるカードが非常に多く、このカード1枚だけでは少し心持たないです。

その他、モンスター効果や罠カードと合わせて展開を止めることになります。

 

《灰流うらら》で【召喚獣】対策

召喚師アレイスター

《灰流うらら》で無効にできるのは、以下3枚です。

  • 《テラ・フォーミング》(サーチ)
  • 《暴走魔法陣》(サーチ)
  • 《召喚師アレイスター》(サーチ)

こちらも「十二獣」同様、初動の展開を止めることができます。

《灰流うらら》で《召喚師アレイスター》召喚時の《召喚魔術》サーチを止めることができれば、《召喚師アレイスター》が棒立ちになり、相手を困らせることができるでしょう。

【召喚獣】デッキは《召喚師アレイスター》と《召喚魔術》が揃わなければ展開が始まりません。

そのため、《灰流うらら》登場により相対的に弱体化したと言えます。

 

《灰流うらら》で【インフェルノイド】対策

隣の芝刈り

《灰流うらら》で無効にできるのは、以下5枚です。

  • 《左腕の代償》(サーチ)
  • 《隣の芝刈り》(墓地送り)
  • 《名推理》(墓地送り)
  • 《モンスター・ゲート》(墓地送り)
  • 《煉獄の狂宴》(特殊召喚)

特に《隣の芝刈り》を無効にできるのが大きいです。

《幽鬼うさぎ》では「インフェルノイド」の展開を大きく止めることはできませんでした。

一方《灰流うらら》は「デッキから墓地に送る効果」にも対応していますので、「インフェルノイド」の展開を妨害することができます。

むしろ、「インフェルノイド」が存在するため《灰流うらら》が生まれたと言っても過言ではないと思います。

また、《灰流うらら》で《左腕の代償》を無効にすることができれば、相手をほぼサレンダー状態に追い込むことができます。

さらに《煉獄の狂宴》にも対応しています。

これらの理由から、《灰流うらら》により【インフェルノイド】はかなり弱体化されてしまったと言えるでしょう。

【インフェルノイド】対策として、《灰流うらら》は必須カードとなりそうです。

 

《灰流うらら》が大会環境に与える影響

灰流うらら

《灰流うらら》は全環境デッキのメタカードでありかつほぼ腐らない超汎用カードと言えるでしょう。

そして、《灰流うらら》の登場により先行展開を止められる確率が格段に上がりました。

今までの大会環境は「いかに先行盤面を作る」ことに主眼が置かれていましたが、今後の大会環境は「いかに先行盤面を作らせない」ことに主眼が置かれることになりそうです。

「《灰流うらら》を制するものがデュエルを制する」といっても過言じゃないかもしれませんね。

大会での活躍を目剤している方は、確実に3枚集めておきたいカードです。

ただ、スーレアですが。。。

 

《灰流うらら(はるうらら)》はトップレア!

maximum crisis

現在メルカリでは、3枚6666円で落札されています。

確かに、《幽鬼うさぎ》の値段を考えると、3枚6666円は全然高くないかもしれません。

以前までは、《デェエリスト・アドベント》がトップレアと言われていましたが、ここで大きく逆転しました。

 

その他のサイトでの《灰流うらら》の値段は以下から調べてみてください。

Amazonで調べてみる

駿河屋で調べてみる

メルカリで調べてみる

招待コード『 RNETSF 』(300円分のポイント)

 

SPONCERD LINK

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

「マキシマムクライシス」に収録される《灰流うらら》について解説しました。

デッキに関する効果のほとんどを無効にすることができ、現環境の全デッキのメタカードとして活用できるようです。

値段もかなり高くなっており、「マキシマムクライシス」のトップレアと成っています。

引き続き、「マキシマムクライシス」の情報を記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

《灰流うらら》については、こちらの記事もオススメです。

《灰流うらら》は《皆既日蝕の書》を無効にできる?

《灰流うらら》は《妨げられた壊獣の眠り》を無効にできる?

《灰流うらら》は《影依融合(シャドールフュージョン)》を無効にできる?

《灰流うらら》は《増殖するG》を無効にできる?

 

SPONCERD LINK

関連記事

Comment

  1. 神風 より:

    うららは【芝刈りノイド】の『煉獄の狂宴』も無効にできますよ

  2. 風徒 より:

    暴走魔法陣は発動の際にコストとしてサーチしてるので無効にできないかと。その後のアレイスター止められるので結果としては余り変わりませんが一応

  3. 真竜皇 より:

    風徒さん、暴走魔法陣は発動時の処理としてサーチと書いてはいますけれど処理のタイミングは効果処理と同じタイミングになります
    よってサイクロンで割られるとサーチ出来ないんですよ
    天キやユニオン格納庫、新しいテキストの闇の護封剣などのテキストが同じ書き方で、同じ裁定が出てますよ

  4. 真竜皇 より:

    正確にはうららは割ってはいませんけどおおまかに同じ裁定ですね

  5. 匿名 より:

    モチカエルの方が強いな

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 遊戯王カード 安く買う方法まとめ

    遊戯王カードを安く買う方法のまとめです。カード相場の調べ方やAmazon・楽天市場・メルカリのお得テクニックを紹介しています。

    遊戯王カードを安く買う方法

     

    遊戯王カード 高く売る方法まとめ

    遊戯王カードを高く売る方法のまとめです。高く売るために知っておくべき知識や、高く売れるおすすめのサイト・ツールを紹介しています。

    遊戯王カードを高く売る方法

     

    遊戯王カード 買取サイトランキング

    遊戯王カードの買取サイトランキングです。高額買取・簡単さ・買取実績の3つの観点から、おすすめの買取サイトを紹介しています。

    ⇒ 遊戯王買取サイト おすすめランキング




  • 「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。)

    遊戯王の最新情報・環境情報・高騰情報をまとめ、最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリストも最速更新しています。

    また、最新デッキテーマと相性の良いカード・回し方・デッキレシピなども解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位も獲得しています。

    Twitter メルマガ 人気ブログ投票
    お問い合わせ
PAGE TOP ↑