*

【遊戯王】「簡易LLネプチューン」と「覇王」が相性抜群!?《簡易融合》をサーチ!

公開日: : 最終更新日:2017/10/28 最新デッキ考察&レシピ ,

2017年1月14日に、「マキシマム・クライシス(MAXIMUM CRISIS:MACR)」が発売されます。

maximum crisis◆ 購入はこちら
マキシマム・クライシス(Amazon)
マキシマム・クライシス(駿河屋)
マキシマム・クライシス(楽天)

◆ 収録カード一覧
「マキシマムクライシス」収録カード一覧

 

今回のテーマは、このパックに収録される「LL(リリカルルスキニア)」、特に「簡易LLネプチューン(簡易インディペンデントネプチューン)」です。

「簡易LLネプチューン」についてはこちらの記事をご覧ください。

【遊戯王】「簡易インディペンデントネプチューン」とは?カード効果を受けない攻6000モンスター!

 

「簡易LLネプチューン」は、同じく「マキシマムクライシス」に収録されている「覇王」モンスター《覇王門零》《覇王門無限》《覇王眷竜ダークヴルム》と相性が良いようです。

 

SPONCERD LINK

 

【簡易LLネプチューン】デッキに「覇王」が使える!?

【簡易LLネプチューン】デッキに「覇王」が使えるようです。

「覇王」モンスターである《覇王門零》《覇王門無限》は、Pゾーンから2枚破壊することで、デッキから「融合」カードを手札に加えることができます。

そのため、「簡易LLネプチューン」のキーカードである《簡易融合》をサーチすることができるのです。

覇王門零(はおうもんゼロ)

《覇王門零(はおうもんゼロ)》
レベル7/闇属性/悪魔族/ペンデュラム/効果/ATK 0/DEF 0
【Pスケール:青0/赤0】
①:自分フィールドに「覇王竜ズァーク」が存在する場合、自分が受ける全てのダメージは0になる。
②:1ターンに1度、もう片方の自分のPゾーンのカードに「覇王門無限」が存在する場合に発動できる。
自分のPゾーンのカード2枚を破壊し、デッキから「融合」魔法カードまたは「フュージョン」魔法カード1枚を手札に加える。
【モンスター効果】
①:1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードとこのカードを破壊し、ドラゴン族の融合モンスターまたはドラゴン族のSモンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力・守備力は0になり、効果は無効化され、S・X召喚の素材にできない。
②:モンスターゾーンのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。このカードを自分のPゾーンに置く。

 

覇王門無限(はおうもんインフィニティ)

《覇王門無限(はおうもんインフィニティ)》
ペンデュラム・効果モンスター
星7/闇属性/悪魔族/攻0/守0
【Pスケール:青13/赤13】
①:自分フィールドにモンスターが存在する場合、自分はP召喚できない。この効果は無効化されない。
②:1ターンに1度、自分フィールドに「覇王竜ズァーク」が存在する場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力分だけ自分のLPを回復する。
【モンスター効果】
①:1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのカードとこのカードを破壊し、ドラゴン族のXモンスターまたはドラゴン族のPモンスターの1体をエクストラデッキから特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力・守備力は0になり、効果は無効化され、S・X召喚の素材にできない。
②:モンスターゾーンのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。このカードを自分のPゾーンに置く。

 

そして、《覇王門零》《覇王門無限》は、《覇王眷竜ダークヴルム》の墓地効果で容易にサーチすることができます。

《覇王眷竜ダークヴルム》は、墓地から自己蘇生ができ、特殊召喚成功時に「覇王門」Pモンスターをサーチできます。

《覇王眷竜ダークヴルム》はドラゴン族モンスターですので、《おろかな埋葬》に加えて《竜の渓谷》《竜の霊廟》でも墓地に送ることができますので、サーチ効果の発動も容易です。

覇王眷竜ダークヴルム(はおうげんりゅう)

《覇王眷竜ダークヴルム(はおうげんりゅう)》
ペンデュラム・効果モンスター
星4/ 闇属性/ ドラゴン族/ 攻1800/ 守1200
【Pスケール:青5/赤5】
①:1ターンに1度、自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。デッキから「覇王門」Pモンスター1体を選び、自分のPゾーンに置く。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は闇属性モンスターしかP召喚できない。
【モンスター効果】
「覇王眷竜ダークヴルム」の①②のモンスター効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「覇王門」Pモンスター1体を手札に加える。
②:このカードが墓地に存在し、自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。

 

「覇王」モンスター3体は容易に《簡易融合》がサーチできるため、【簡易LLネプチューン】と非常に相性が良いです。

 

「LL(リリカルルスキニア)」まとめ

「LL」の効果一覧・デッキ構築・デッキレシピはこちらの記事にまとめています。

【遊戯王】「LL(リリカルルスキニア)デッキ」効果一覧、デッキ構築・レシピを全て解説!

 

SPONCERD LINK

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

「覇王」モンスター3体は《簡易融合》をサーチできるため、「簡易LLネプチューン」と相性が良いようです。

「簡易LLネプチューン」は、必要パーツが全てサーチ可能なため、非常に決まりやすいです。

ネタ的な要素も強いですが、これは本当に大会でも活躍するコンボなのかもしれません。

引き続き、「簡易LLネプチューン」についても記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

「簡易LLネプチューン」については、これらの記事でも取り上げています。

【遊戯王】「簡易インディペンデントネプチューン」とは?カード効果を受けない攻6000モンスター!

【遊戯王】《The Tyrant NEPTUNE》高騰で在庫が1枚もない!買取価格は1500円!?

 

「LL」についてはこちらの記事もおすすめです。

【LLデッキまとめ】「LL」効果一覧、デッキ構築・レシピを全て解説

【LL】相性の良いカード39枚まとめ

【LL】回し方を解説

【LL】大会優勝デッキレシピ

 

※ 遊戯王の最新商品

遊戯王最新商品情報

現在予約開始されている遊戯王最新商品はこちらです。

 

【3/24】 スターターデッキ2018

スターターデッキ2018

◆ 収録カード情報まとめ

【スターターデッキ2018】全収録カードリスト,秘蔵レアカード30種,封入率まとめ!

◆ 通販予約情報まとめ

【予約中】スターターデッキ2018(Amazon)送料無料

【予約中】スターターデッキ2018(楽天ブックス)

【予約中】スターターデッキ2018(Yahoo!ショッピング)

 

【3/10】 ストラクチャーデッキR 闇黒の呪縛

ストラクチャーデッキR 闇黒の呪縛

◆ 収録カード情報まとめ

【ストラクチャーデッキR 闇黒の呪縛】全収録カードリスト,新規/再録カード42枚まとめ!

◆ 通販予約情報まとめ

【予約中】ストラクチャーデッキR 闇黒の呪縛(Amazon)送料無料

【予約中】ストラクチャーデッキR 闇黒の呪縛(楽天市場)

【予約中】ストラクチャーデッキR 闇黒の呪縛(Yahoo!ショッピング)

 

【2/24】 デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズ(発売中)

デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズ

◆ 収録カード情報まとめ

【デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズ】全収録カードリスト,当たり,封入率まとめ!

◆ 通販予約情報まとめ

【発売中】デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズ(Amazon)送料無料

【発売中】デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズ(楽天市場)

【発売中】デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズ(Yahoo!ショッピング)

SPONCERD LINK

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 遊戯王カード 買取サイトランキング

  • 【1位】 トレトク
    トレトク
    【おすすめポイント】
    ・遊戯王カード専門買取サイト

    ・買取実績豊富(年間10,000件)
    ・高額買取保証/ 買取作業簡単
    ・今なら買取価格20%アップ!
    ・多くのブログでオススメされるNo.1買取サイト



  • 「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。| キリブロ!)

    遊戯王の最新情報・環境情報・高騰情報をまとめ、最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリストも最速更新しています。

    また、最新デッキテーマと相性の良いカード・回し方・デッキレシピなども解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位も獲得しています。

    ライター募集 相互リンク お問い合わせ
    Twitter 人気ブログ投票
  • (2018/1/29 設置)




PAGE TOP ↑