*

【遊戯王】ファーニマルデッキ:展開動画がTwitterで話題!《魔玩具補綴》が強すぎる【ディメンションボックス】

公開日: : 最終更新日:2016/12/01 カード考察, デッキ構築, 最新情報 ,

2016年11月26日にDIMENSION BOX-LIMITED EDITION(ディメンションボックス- リミテッドディション)が発売されます。

DIMENSION BOX

予約はこちら
DIMENSION BOX-LIMITED EDITION(Amazon)
DIMENSION BOX-LIMITED EDITION(駿河屋)
DIMENSION BOX-LIMITED EDITION(楽天)

 

この「ディメンションボックス」では、アニメ遊戯王ARC-Vで登場したキャラクターのカードが収録され、多くのテーマが強化されます。

【遊戯王】DIMENSION BOX(ディメンションボックス)収録カード一覧まとめ【画像・効果付き】

 

昨日、「ファーニマル」専用サーチカード《魔玩具補綴(デストーイパッチワーク)》が収録決定しました。

すると早速Twitterでは、《魔玩具補綴》を採用した【ファーニマル】デッキの展開動画が話題となっているようです。

今回は、《魔玩具補綴》の簡単な解説と、【ファーニマル】デッキに展開について書きたいと思います。

 

Magi

 

 

展開動画がTwitterで話題!《魔玩具補綴》が強すぎる

destoy

まず、《魔玩具補綴》を簡単に解説した後、Twitterで話題なっている展開例をご紹介します。

 

《魔玩具補綴》とは

destoy

魔玩具補綴デストーイ・パッチワーク
通常魔法
「魔玩具補綴」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキから「融合」1枚と「エッジインプ」モンスター1体を手札に加える。

デッキから《融合》と「エッジインプ」モンスターをサーチする魔法カードです。

【ファーニマル】デッキでは、通常の《融合》を積極的に活用し、《エッジインプ・シザー》《エッジインプ・チェーン》は融合素材として活用します。

そのため、【ファーニマル】デッキではほぼ必須カードとなるでしょう。

また、カード名に「デストーイ」という名前が付いていますので、《エッジインプ・チェーン》でサーチすることもできます。

【ファーニマル】デッキ以外でも活躍の幅は広く、《融合》を採用するデッキならば採用の余地があります。

ともにサーチする《エッジインプ・シザー》は闇属性レベル3であり、自己蘇生効果も持つため、活用できるデッキは多いでしょう。

 

 

【ファーニマル】デッキの展開例

Twitterでは、《魔玩具補綴》を活用することでより展開の威力をあげています。

(Twitterのニーギ様から掲載許可をいただいております。)

 

こちらが後攻の1kill例です。

簡単に解説すると、

  • 「十二獣」ギミック
    《十二獣ブルホーン》→《月光黒羊》サーチ
    《十二獣ドランシア》→《トイポット》破壊
  • 《エッジインプ・チェーン》
    《魔玩具補綴》サーチ
  • 「エッジインプ」「ファーニマル」で融合
    《デストーイ・ハーケン・クラーケン》融合召喚
  • 《デストーイ・ハーケン・クラーケン》「エッジインプ」で融合
    《デストーイ・サーベル・タイガー》融合召喚
  • 《デストーイ・サーベル・タイガー》
    効果で、墓地の「デストーイ」蘇生

これらを組み合わせることで、容易に相手の盤面を破壊し、1kill(ワンキル)することができます。

 

《デストーイ・サーベル・タイガー/Frightfur Sabre-Tooth》
融合・効果モンスター
星8/闇属性/悪魔族/攻2400/守2000
「デストーイ」融合モンスター+「ファーニマル」モンスターまたは「エッジインプ」モンスター1体以上
(1):このカードが融合召喚に成功した時、自分の墓地の「デストーイ」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの「デストーイ」モンスターの攻撃力は400アップする。
(3):モンスター3体以上を素材として融合召喚したこのカードは戦闘・効果では破壊されない。

 

 

次は、先行展開例です。

簡単に解説すると、

  • 《簡易融合》
    レベル5の《デストーイ・チェーン・シープ》特殊召喚
  • 《デストーイ・チェーン・シープ》「ファーニマル」で融合
    《デストーイ・サーベル・タイガー》融合召喚
  • 《デストーイ・サーベル・タイガー》
    効果で、墓地の《デストーイ・チェーン・シープ》蘇生
  • 《デストーイ・サーベル・タイガー》《デストーイ・チェーン・シープ》で融合
    《捕食植物ドラゴスタペリア》融合召喚
  • 《魔玩具融合》
    《デストーイ・サーベル・タイガー》融合召喚
  • 《デストーイ・サーベル・タイガー》
    効果で、墓地の《デストーイ・サーベル・タイガー》蘇生
  • 《デストーイ・サーベル・タイガー》2体
    《No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー》エクシーズ召喚

 

これらの効果を活用することで、先行展開として《捕食植物ドラゴスタペリア》《No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー》《十二獣ドランシア》盤面を作ることができています。

「十二獣」を使っているとはいえ、「ファーニマル」の良さも生かしていますね。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

《魔玩具補綴》の解説と、「ファーニマル」の展開例2つを紹介しました。

《魔玩具補綴》のおかげで、【ファーニマル】の1killパワー・先行展開力が大幅に向上しました。

これは、【ファーニマル】の環境入りもあり得るかもしれません。

「捕食植物」「召喚獣」に加え、「ファーニマル」にも注目ていきたいですね。

 

【関連記事】

【遊戯王】「ファーニマル」デッキ:相性の良いカード12枚まとめました!

【遊戯王】「ファーニマル」デッキ:カード効果・デッキ構築・回し方まとめ

その他「ファーニマル」の関連記事

 

DIMENSION BOX

予約はこちら
DIMENSION BOX-LIMITED EDITION(Amazon)
DIMENSION BOX-LIMITED EDITION(駿河屋)
DIMENSION BOX-LIMITED EDITION(楽天)

SPONCERD LINK

ad1

ad1

関連記事

【遊戯王】フュージョンエンフォーサーズの《捕食植物キメラフレシア》を解説・考察♪ 普通に強い

2016年11月12日に、新パック「フュージョン・エンフォサーズ」が発売されます。 予

記事を読む

【遊戯王】最新情報:《捕食植物ドラゴスタペリア》の効果判明!Vジャンプ1月号は買い?

2016年11月21日に、Vジャンプ(2017年1月号)が発売されます。 予約はこちら

記事を読む

【遊戯王】「レイジングテンペスト」に《精霊獣使いウィンダ》が判明!4体の聖霊獣から選べるよ!

2016年10月8日、新パック「レイジング・テンペスト(RATE)」が発売されます。

記事を読む

【遊戯王】新規「捕食植物」3枚を考察!「捕食植物」に「十二獣」の匂いが、、?【マキシマムクライシス】

2017年1月14日に、「マキシマム・クライシス(MAXIMUM CRISIS:MACR)」が発売さ

記事を読む

【遊戯王】「捕食植物」収録カード一覧:残りの枠3枚を予想!【フュージョンエンフォーサーズ】

2016年11月12日に、新パック「フュージョン・エンフォサーズ(SPFE)」が発売されます。

記事を読む

【遊戯王】遊戯王の最新情報の集め方:最新情報を得る3つの方法

  皆さんは、どこで遊戯王の最新情報を仕入れていますか。   ブログ・

記事を読む

【遊戯王】「ディメンションボックス」に《LL-リサイト・スターリング》判明!リリカルルスキニアきた!

2016年11月26日にDIMENSION BOX-LIMITED EDITION(ディメンションボ

記事を読む

【遊戯王】レイジングテンペストの霊魂鳥の影響で「荒魂」「和魂」が高騰中!400円越え!?

2016年10月8日、新パック「レイジング・テンペスト(RATE)」が発売されます。

記事を読む

【遊戯王】最新情報:「捕食植物」残り3枠判明!残念ながら再録です【フュージョンエンフォーサーズ】

2016年11月12日に、新パック「フュージョン・エンフォサーズ(SPFE)」が発売されます。

記事を読む

【遊戯王】レイジングテンペストで登場する「十二獣」の効果8枚まとめ!え、これ強すぎない?

2016年10月8日、新パック「レイジング・テンペスト(RATE)」が発売されます。

記事を読む

ad1

Comment

  1. 匿名 より:

    なるほど!参考になりました!

    ちなみに動画主さんには記事にしても良いか許可を頂きましたか?

  2. 匿名 より:

    結局強いのは十二獣

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad1

  • メルカリ招待コード

    RNETSF
  • yugioh-mercari
  • ◆ 遊戯王あんてな banner_200x40

    ◆ 遊戯王相場・高騰情報まとめあんてな koto
PAGE TOP ↑