*

[ノウハウ] 良い引退品を仕入れる方法

公開日: : 最終更新日:2017/02/01 ノウハウ, 仕入れ方

日頃、遊戯王カードを仕入れていると、こんなことを考えるのではないでしょうか。

 

良い引退品ってどうやって仕入れるの?

 

今回は、良い引退品の仕入れ方についてお話しします。

 

SPONCERD LINK

 

良い引退品の仕入れ方ー仕入れる場所

まず、引退品を仕入れる場所から考えていきましょう。

有効な仕入れる場所は、以下の2つです。

  • メルカリ
  • ヤフオク

 

メルカリの特徴としては、

  • 即決形式
  • 掘り出し物がある
  • 枚数は少なめ
  • 処分品も多い

 

ヤフオクの特徴としては、

  • オークション形式
  • 掘り出し物は少ない
  • 枚数は多め
  • 処分品も多い

 

どちらが良いとは言えませんが、両方とも特徴があり、自分に合わせて使い分けることが重要になります。

 

良い引退品の仕入れ方ー良い引退品とは

それでは次は、良い引退品の見極め方をご説明します。

気をつけるべきことは以下の点です。

  • 枚数と金額
  • 出品者の立場を知る

 

それぞれ、説明していきます。

枚数と金額

1枚当たりの金額を考えましょう。

ノーマルカードですと、相場は1枚1-2円です。

2円を超えるようですと、利益も薄くなりますので、よほどの自信がない限り避けましょう。

また、ケースとして出品者が枚数を把握していないこともあります。

その場合は、重量を尋ねましょう。

遊戯王カードは1枚1.5g~1.6gです。

1kgなら、600-650枚ほど入っている計算になります。

また、スキルとして目で大体の数がわかるようになりましょう。

100枚の束を実際に作ってみれば、概算できる思います。

 

出品者の立場を知る

実はこちらの方が大切です。

出品者は誰なのか」を必ず考えましょう。

ケースとしては以下が考えられます。

  1. 引退者
  2. 代理出品者(家族・友達・依頼企業)
  3. ショップ
  4. 転売者

 

もちろん、1. 引退者、2. 代理出品者からの購入を目指しましょう。

出品者が誰なのかは、出品画像・出品説明・出品者の他の出品・出品者への質問から推測することができます。

例えば、

【ケース1】出品画像を見ると、カードが理路整然と詰まっている場合

代理出品者か転売者の可能性が高いです。

内容を見せる発想がない、見せたくないためです。

 

【ケース2】出品説明を見ると、説明がきっちり書かれすぎている場合

ショップ、転売者の可能性が高いです。

取引に慣れすぎているためです。

 

【ケース3】出品者の他の出品を見ると、ノーマルをバラ売りしている場合

転売者の可能性が限りなく高いです。

 

【ケース4】出品者に質問すると、曖昧な答えしか返ってこない。

代理出品者、転売者の可能性が高いです。

画像を追加していくれるのは代理出品者、質問を流すのは転売者です。

 

出品者の立場を見極め、枚数と金額に気をつければ、ハズレの引退品を購入することは少なくできます。

ハズレさえ避ければ、引退品は基本的に宝の山ですので、利益を大きく得ることができると思います。

 

いかがだったでしょうか。

皆様も、良い引退品を見極め、メルカリで大きな利益を獲得してください。

【切り込み隊長】

メルカリで遊戯王カードの販売をしています。
Youtube・Twitter・メルカリ、それぞれご覧頂けると嬉しいです。

お仕事:メルカリで遊戯王カードを販売
得意ツール:メルカリ
Youtube切り込み隊長だよ。
Twitter遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。
個別相談【切り込み隊長】メルカリノウハウ
メルカリ切り込み隊長
「ブログを見た!」と購入前にコメント頂ければ、10%値引きさせて頂きます
メルカリ招待コード:『 RNETSF
あなたと私に300円分のポイントが入ります。

SPONCERD LINK

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • トレーディングカード/ブロマイド販売 通販ショップの駿河屋
  • ◆ 遊戯王相場・高騰情報まとめあんてな
    koto

    ◆遊戯王最新情報・デッキ考察あんてな
    遊戯王アンテナ

  • 切り込み隊長

    このサイトの管理人。《切り込み隊長》が好き。

    小・中・高と遊戯王カードにどっぷりハマったが、大学に入ると同時に引退。大学卒業後、再度遊戯王にドップリはまる。遊戯王カードをメルカリで売っており、そのノウハウを広めようとブログを開始。

    好きなデッキは「ライトロード」と「剣闘獣」。最近「ライトロード」と「剣闘獣」が強化され、喜んでいる。

    一時期Youtuberを目指したが、現在は休止中。

  • 広告枠

    広告をご掲載いただける企業・個人の方を募集しています。(実績あり)

    お気軽にお問い合わせください。

    お問い合わせ

PAGE TOP ↑