*

余ったノーマルカードの処分、オススメはヤフオク!

公開日: : 最終更新日:2017/02/01 コラム

遊戯王カードの引退品を整理していると、家にはあるものがたまっていきます。

それが、「使わないノーマルカード」。

大量のノーマルカード

 

人によっては、数千枚、数万枚。

部屋の大部分を占領しているという方もいるのではないのでしょうか。

もちろん、不用品ではあるので捨ててしまえば良いのですが、遊戯王カードを捨ててしまうのはデュエリストとしてしたくありません。

 

「どうにか、このカード達を活用できないものか。」

 

私も日々、考えておりました。

今回は、大量にある遊戯王カードの処分方法(活用方法)をご紹介したいと思います。

 

SPONCERD LINK

 

遊戯王カードの処分方法

以下の3つの方法を使って、遊戯王カードをどのように売ればいいか、実際に試してみました。

  1. お店に売る
  2. メルカリで売る
  3. ヤフオクで売る

 

1. お店に売る

カードショップ

 

まず真っ先に思いつくのは、「お店」に売ることです。

実際にいくらで買い取ってもらえるのか調べたところ、

100枚1円でした。

次の方法に進みましょう。。。

 

2. メルカリで売る

メルカリ

次に思いつくのが、同じツール「メルカリ」で売ることです。

実際に試してみたところ、以下のことがわかりました。

  • 価格は1枚当たり0.5-0.8円
  • 売れるまで1週間〜1ヶ月かかる

単価としては悪くありませんが、売れるまでにかなりの時間がかかることがわかりました。

皆様が引退品を購入検討する時のことを思い出してみてください。

「ノーマルカードをバラで売っている出品者の、引退品・処分品を買うか?」

買わないですよね。全く同じ理由で、我々がノーマルカードを大量出品してもなかなか売れません。

別の方法として、「別アカウントを取得し、販売する」という方法もやってみましたが、騙しているような後ろめたさがあり、個人的に好きではありませんでした。

 

3. ヤフオクで売る

ヤフオク!

販売手段としてヤフオクも試してみました。

結論としては、ヤフオクが1番おすすめです!

理由としては、単価が高く・売れるまでの時間が短いからです。

メルカリと比較しても、明らかなメリットがありました。

  • 価格は1枚当たり0.8-1.2円(メルカリ:0.5-0.8円)
  • 3-7日で必ず買い手がつく(メルカリ:7-30日)

デメリットとして、 Yahoo!プレミアム会員(月額:498円)に登録する必要があることがありますが、利益を考えるとその価値は十分にあると思います。

 

いかがだったでしょうか。

大量に溜まっていくノーマルカードは立派な宝の山です。

皆様もヤフオクを活用し、ノーマルカードを販売していきましょう。

 

【切り込み隊長】

メルカリで遊戯王カードの販売をしています。
Youtube・Twitter・メルカリ、それぞれご覧頂けると嬉しいです。

お仕事:メルカリで遊戯王カードを販売
得意ツール:メルカリ
Youtube切り込み隊長だよ。
Twitter遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。
メルカリ切り込み隊長
「ブログを見た!」と購入前にコメント頂ければ、10%値引きさせて頂きます
メルカリ招待コード:『 RNETSF
あなたと私に300円分のポイントが入ります。

SPONCERD LINK

関連記事

  • 切り込み隊長

    「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。)

    遊戯王の最新情報・高騰情報・最新デッキ・大会デッキレシピ・収録カードリストなどを解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位を獲得しました。

    好きなカードは《切り込み隊長》です。

    相互リンク・アンテナ登録・広告掲載などのお問い合わせはこちら

    ボタン こうなる
    Twitterに更新情報が届く
    follow us in feedly Feedlyに更新情報が届く
    人気ブログ投票 人気ブログに投票、僕が喜ぶ
PAGE TOP ↑