*

値下げへの対応はどうするか

公開日: : 最終更新日:2017/02/01 コラム

メルカリでカードを売っていると、よく購入希望者から「値下げを要求」されることがあると思います。

 

「値下げは可能でしょうか?」
「〇〇円なら買います」

 

1日何度もこのような質問をされ、値下げ自体より、メッセージへの返信や値下げ額を考えることに時間を使わされているかもしれません。

今回は、この値下げへの対応について、私の対応方法をご紹介したいと思います。

内容は大きく2つです。

  1. 「基本値下げできません」の提示
  2. 値下げの条件、金額を決めておく

 

SPONCERD LINK

 

1.「基本値下げできません」の提示

プロフィール、商品詳細のページに「基本値下げできません」の文言を追加することをオススメします。

値下げ交渉があるからこそ売れる商品ももちろんあるのですが、逐一値下げ交渉していると、交渉の時間がかかってしまいます。

そこで、値下げ自体をしないことを推奨します。

「基本」という文言を入れているのは、「絶対値下げをしない融通の利かない出品者」というイメージを持たせないためです。

また、場合によっては値下げをすることもできますので、「値下げしないとあるのに、他の人には値下げした」などの批判を防ぐこともできます。

 

2. 値下げの条件、金額を決めておく

基本は値下げはする必要はないのですが、状況によっては値下げをした方がいい場合もあります。

以下の状況の場合、積極的に値下げしましょう

  • 商品に売れる見込みが薄い場合
  • 別の商品と同時購入頂き、送料分が浮く場合

 

商品に売れる見込みが薄い場合

私の場合、1週間経って、「いいね!」がほとんどついていない場合、

売れにくいと判断し、値下げには積極的に応じます。

 

別の商品と同時購入頂き、送料分が浮く場合

私の場合、別の商品を同時に購入頂ける場合、100円引きしています。

送料62円分が浮くのと、商品が売れるまで待つ時間を考えるとこれくらいが妥当だと思っています。

 

いかがだったでしょうか。

値下げの対応は、メルカリの醍醐味であり、課題でもあります。

皆様もうまく値下げに対応し、たくさんカードを売っていきましょう。

SPONCERD LINK

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。




  • 切り込み隊長

    「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。)

    遊戯王の最新情報・高騰情報・最新デッキ・大会デッキレシピ・収録カードリストなどを解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位を獲得しました。

    好きなカードは《切り込み隊長》です。

    相互リンク・アンテナ登録・広告掲載などのお問い合わせはこちら

    ボタン こうなる
    Twitterに更新情報が届く
    follow us in feedly Feedlyに更新情報が届く
    人気ブログ投票 人気ブログに投票、僕が喜ぶ
  • 遊戯王の買取なら「トレトク」がオススメ!

    とりあえず申し込めば梱包キットが届きます。あとは、ダンボールにカードを詰めるだけ。

    今なら、創業20周年で買取金額20%アップ!

     

  • 遊戯王カード安く買う方法まとめ

PAGE TOP ↑