*

【メルカリ】出品する商品名の「・」「ルビ」には注意!

公開日: : 最終更新日:2017/02/01 コラム

今回は商品名の「・」「ルビ」についてお話しします。

この2つは、カード名に「・」が多かったり、青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイトドラゴン)のように読み方が異なったりする遊戯王カードならではのテクニックだと思います。

card100005737_1 card100005945_1

 

SPONCERD LINK

 

購入者が検索しそうなワードを考える

メルカリで希望のカードを探すとき、購入者は「検索」を使います。

むしろ探す手段が「検索」しかないため、自分が出品している商品を見つけてもらうためには検索に引っかかるしかないわけです。

そのため、購入者が検索しそうなワードを、「商品名」「詳細」に入れる必要があります。

そんな中、遊戯王カードならではのテクニックが「・」と「ルビ」です。

例えば、「青眼の白龍」を探している人は、律儀に「青眼の白龍」とは検索しません。おそらく、「ブルーアイズ」「ブルーアイズホワイトドラゴン」と検索するでしょう。

また、「ブラック・マジシャン」を探している人は、正式名である「ブラック・マジシャン」と検索するでしょうか。実際は、「ブラックマジシャン」「ブラマジ」などで検索します。

以上から、購入者が検索しうるワードをより多く入れておく必要があるのです。

 

「・」「ルビ」に気を配りつつ、購入者に見つけてもらうやすくなるよう、商品名・タイトルを工夫していきましょう。

SPONCERD LINK

関連記事

  • 切り込み隊長

    「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。)

    遊戯王の最新情報・高騰情報・最新デッキ・大会デッキレシピ・収録カードリストなどを解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位を獲得しました。

    好きなカードは《切り込み隊長》です。

    相互リンク・アンテナ登録・広告掲載などのお問い合わせはこちら

    ボタン こうなる
    Twitterに更新情報が届く
    follow us in feedly Feedlyに更新情報が届く
    人気ブログ投票 人気ブログに投票、僕が喜ぶ
  • トレーディングカード/ブロマイド販売 通販ショップの駿河屋 トレーディングカード/ブロマイド販売 通販ショップの駿河屋
PAGE TOP ↑